見出し画像

【お知らせ】お客さまとともに実現した寄付!あしなが育英会へ贈呈式を実施

新生銀行、アプラス、新生フィナンシャルの3社は、「デジタルファースト推進プロジェクト」の成果として、一般財団法人あしなが育英会(以下、あしなが育英会)に、500万円の寄付を実施しました。「デジタルファースト推進プロジェクト」は、個人のお客さまが、対象となる各種手続きをオンライン(紙を使わない)で行い、新生銀行グループがその件数に応じて寄付をする取り組みです。お客さまの行動がCO2排出削減につながり、かけがえのない地球を未来の子どもたちへつなぎます。

このプロジェクトは、2022 年 4 月から 7 月までの期間限定の取り組みであった中、オンライン手続きの件数が当初の想定を上回り、500万円の寄付を実現できたほか、ペーパーレス化を推進をすることができました。写真は、あしなが育英会への寄付目録贈呈式の模様です。

新生銀行グループは、社会課題解決に向けた役割を果たしていくことを経営上の重要課題として掲げており、これからもお客さまとともにサステナブルな社会を目指す取り組みを行って参ります。

※ 一般財団法人 あしなが育英会は、病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、障がいなどで親が働けない家庭の子どもたちを、奨学金、教育支援、心のケアで支える民間非営利団体です

本件についてのプレスリリースはこちら。(新生銀行のサイトへ遷移します。)

こちらは、新生銀行、アプラス、新生フィナンシャルに関する記事です。


関連する記事はこちら👇



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!