SBI新生銀行グループサステナビリティサイト

SBI新生銀行グループのサステナビリティサイト(公式note)へ、ようこそ!私たちの取…

SBI新生銀行グループサステナビリティサイト

SBI新生銀行グループのサステナビリティサイト(公式note)へ、ようこそ!私たちの取り組みをより身近に感じて頂けるように、エピソードや社員の想いを込めたサステナビリティ・ストーリーをお伝えします

マガジン

  • 従業員インタビュー

    • 49本

    SBI新生銀行グループが取り組むサステナビリティに関わるプロジェクトや挑戦のストーリーを、担当者へのインタビューを通じてご紹介します。

  • お知らせ

    • 51本

    SBI新生銀行グループが取り組むサステナビリティ情報をご紹介します。

リンク

記事一覧

【お知らせ】プロバスケットボールチームを応援しながら、琵琶湖畔をきれいに!

新生フィナンシャルは、カードローン「レイクALSA」ブランドにおける、B.LEAGUE所属プロバスケットボールチーム「滋賀レイクスターズ」オフィシャルパートナーとしての冠協…

ファイナンスの“評価”を通じて環境や社会全体にインパクトを【Vol.1】

サステナビリティ(持続可能性)やSDGs、ESGの視点に、ポジティブな社会的インパクトの概念を融合した「サステナブルインパクト」をコンセプトとして、新生銀行グループで…

ダイバーシティ&インクルージョンの第一歩。女性活躍に力を入れるのはなぜ?

世界経済フォーラムが発表した「The Global Gender Gap Report 2021」によると、日本のジェンダーギャップ(男女格差)は何と120位で、先進国で最下位。経済分野では女性管…

【お知らせ】プロバスケットボールチームを応援しながら、琵琶湖畔をきれいに!

【お知らせ】プロバスケットボールチームを応援しながら、琵琶湖畔をきれいに!

新生フィナンシャルは、カードローン「レイクALSA」ブランドにおける、B.LEAGUE所属プロバスケットボールチーム「滋賀レイクスターズ」オフィシャルパートナーとしての冠協賛試合を、4月9日(土)・10 日(日)に滋賀県大津市のウカルちゃんアリーナにて開催しました。
試合前にウォーキングで健康を増進しながら琵琶湖畔のゴミ拾いをする「レイクスクリーンウォーク Presented by レイクALSA

もっとみる
ファイナンスの“評価”を通じて環境や社会全体にインパクトを【Vol.1】

ファイナンスの“評価”を通じて環境や社会全体にインパクトを【Vol.1】

サステナビリティ(持続可能性)やSDGs、ESGの視点に、ポジティブな社会的インパクトの概念を融合した「サステナブルインパクト」をコンセプトとして、新生銀行グループでは持続可能な社会を目指し、企業や事業に対して積極的な働きかけを行っています。サステナブルインパクトに携わるメンバーにご登場いただき、思いと取り組みを語っていただきましょう。

サステナブル×インパクト
部署名に込めた思いとは――サステ

もっとみる
ダイバーシティ&インクルージョンの第一歩。女性活躍に力を入れるのはなぜ?

ダイバーシティ&インクルージョンの第一歩。女性活躍に力を入れるのはなぜ?

世界経済フォーラムが発表した「The Global Gender Gap Report 2021」によると、日本のジェンダーギャップ(男女格差)は何と120位で、先進国で最下位。経済分野では女性管理職比率の低さ(14.7%)も指摘されています。大きな課題となっている「女性の活躍」について、新生銀行グループは「とにかく走り出そう!」というモットーのもと、継続して取り組んできました。チャレンジの最前線

もっとみる