新生銀行グループ

新生銀行グループのサステナビリティサイト(公式note)へ、ようこそ!私たちの取り組みをより身近に感じて頂けるように、エピソードや社員の想いを込めたサステナビリティ・ストーリーをお伝えします

新生銀行グループ

新生銀行グループのサステナビリティサイト(公式note)へ、ようこそ!私たちの取り組みをより身近に感じて頂けるように、エピソードや社員の想いを込めたサステナビリティ・ストーリーをお伝えします

    記事一覧

    銀行サービスの利用から、SDGsに貢献 フードロスへの気づきを届けたい

    普段の銀行サービスご利用でSDGsに貢献できるキャンペーンを実施した新生銀行。 社会貢献型ショッピングサイトを運営する「株式会社クラダシ(以後クラダシ)」と共同でフ…

    すべてのお客さまと気づきを共有~個人ビジネスの取り組み

    新生銀行グループは、個人のお客さまに商品・サービスを提供する部門でも「サステナビリティ」を取り入れる動きを活発化させています。サステナビリティの課題解決に応える…

    【お知らせ】「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」に新生銀行社長が参加しました!

    新生銀行の代表取締役社長の川島克哉は「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」(事務局:内閣府)に参加しました。全国各地の様々な業種の男性リーダーとのネットワ…

    チームの多様性が投資のアイディアに~インパクト投資【Vol.2】

    経済的リターンと社会的リターンの両立を目指す「インパクト投資」。【Vol.1】では、邦銀系初のインパクト投資ファンドを生んだ2人の背景や想いを聞きましたが、【Vol.2】…

    共感と継続~新生銀行グループの社会貢献活動【Vol.1】

    新生銀行グループは金融機関としての公共性を考え、さまざまな社会貢献活動に取り組んでいます。環境を考え、震災復興に寄り添って進めてきた活動は、コロナ禍で大きな変化…

    学生も採用企業も実りの多いインターンシップ。サステナビリティがキーワード!

    学生と企業の出会いの場であるインターンシップを、もっと「実りあるもの」にしたい━━。 そんな採用担当者の思いに共鳴するメンバーが集まり、新しいカタチのインターン…

    銀行サービスの利用から、SDGsに貢献 フードロスへの気づきを届けたい

    銀行サービスの利用から、SDGsに貢献 フードロスへの気づきを届けたい

    普段の銀行サービスご利用でSDGsに貢献できるキャンペーンを実施した新生銀行。
    社会貢献型ショッピングサイトを運営する「株式会社クラダシ(以後クラダシ)」と共同でフードロス削減に取り組みました。
    お客さまの立場で考え、企画したのはリテール営業推進部マーケティングチームです。

    気軽に楽しく、ショッピングで
    SDGsに貢献ってどういうこと?――クラダシが新生銀行と共同で取り組むフードロス削減キャンペ

    もっとみる
    すべてのお客さまと気づきを共有~個人ビジネスの取り組み

    すべてのお客さまと気づきを共有~個人ビジネスの取り組み

    新生銀行グループは、個人のお客さまに商品・サービスを提供する部門でも「サステナビリティ」を取り入れる動きを活発化させています。サステナビリティの課題解決に応える個人部門のメンバーの合言葉は「他人ごとではなく、自分ごとに」。
    プロジェクトを推し進める中心メンバーに取り組み、思いを語っていただきました。

    個人部門でも「サステナビリティ」を
    自分ごととして考えていくために

    ――金融機関においても、さ

    もっとみる
    【お知らせ】「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」に新生銀行社長が参加しました!

    【お知らせ】「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」に新生銀行社長が参加しました!

    新生銀行の代表取締役社長の川島克哉は「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」(事務局:内閣府)に参加しました。全国各地の様々な業種の男性リーダーとのネットワークを深めながら、弊社におけるジェンダー平等と女性活躍の取り組みを加速してまいります。

    詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。(新生銀行のサイトへ遷移します。)

    こちらは、新生銀行グループの新生銀行に関する記事です。

    関連する

    もっとみる
    チームの多様性が投資のアイディアに~インパクト投資【Vol.2】

    チームの多様性が投資のアイディアに~インパクト投資【Vol.2】

    経済的リターンと社会的リターンの両立を目指す「インパクト投資」。【Vol.1】では、邦銀系初のインパクト投資ファンドを生んだ2人の背景や想いを聞きましたが、【Vol.2】ではインパクト投資“チーム”にもフォーカスします。規律ある投資、やりがいや多様な顔ぶれのメンバーについて聞きました。

    「ランチタイムに生まれたインパクト投資ファンド~インパクト投資【Vol.1】」の記事はこちら📌

    新生銀行グ

    もっとみる
    共感と継続~新生銀行グループの社会貢献活動【Vol.1】

    共感と継続~新生銀行グループの社会貢献活動【Vol.1】

    新生銀行グループは金融機関としての公共性を考え、さまざまな社会貢献活動に取り組んでいます。環境を考え、震災復興に寄り添って進めてきた活動は、コロナ禍で大きな変化を迫られました。あらためて意義を考え、取り組む決意を新たにするメンバーに登場いただき、幅広い取り組み、その思いを聞きます。

    コロナ禍は社会貢献活動の
    棚卸し&リセットの好機 
    意義を再考することで優先すべき活動が明らかに――新生銀行がなぜ

    もっとみる
    学生も採用企業も実りの多いインターンシップ。サステナビリティがキーワード!

    学生も採用企業も実りの多いインターンシップ。サステナビリティがキーワード!

    学生と企業の出会いの場であるインターンシップを、もっと「実りあるもの」にしたい━━。
    そんな採用担当者の思いに共鳴するメンバーが集まり、新しいカタチのインターンシップが動き始めました。
    キーワードは「サステナビリティ」。
    プログラムの企画・運営に携わった社員にお話を聞きました。

    語るひと:
    新生銀行
    グループ人事部
    部長代理   小林優太
    サステナブルインパクト推進部評価室
    室長代理   清水祥

    もっとみる